MAMPのインストールを行っていきます。MacOSを利用していて、PHPを始める方はこちらの記事からMAMPをインストールしていきましょう。難しい操作はほとんどありません。

MAMPのインストール(macOS用)

1年以内に更新されました。
更新日 : 2019年08月16日

筆者は普段MacBookを使用しているので、MacOSで使用されるMAMPのインストールを行っていきましょう。

MAMPのダウンロード

こちらのサイトでMAMPのダウンロードを行いましょう。

このような画面があるかと思います。FREEのDOWNLOADボタンをクリックしましょう。

こちらの画面のMacOS側のボタンをクリックするとダウンロードが開始されます。

MAMPのインストール

次にFinderのダウンロードフォルダを開くとMAMP~.pkgのような下記のファイルが存在するかと思います。記事作成時点でバージョンが4.2のため画像は4.2と表示されています。

こちらをダブルクリックするとインストール進行画面が表示されます。
進行画面で「続ける」を2回ほど押して進めると使用許諾の画面が表示されます。使用許諾について読んだあとは、そのまま進めて同意するをクリックしましょう。

進めるとカスタマイズというボタンがあるかと思います。こちらをクリック後、MAMP PROのチェック項目を外しましょう。こちらは必要ありません。

あとはインストールを実行して、インストールを完了してください!
これでインストールは完了になります。これでPHPと、WEBサーバーのApacheのインストールが終了しました。