プログラミング言語に必ず搭載されているコメント機能についてです。実行する際には影響がないコメント機能ですが、コードはコンピュータが読み込むだけではありません。人間同士でもコードを解析しやすいように、細かくコードを読まずして処理の内容がわかるようにコメント機能は大変重要です。

コメントとは

3年以内に更新されました。情報が古い可能性があります。
更新日 : 2018年06月05日

プログラミング言語に必ず搭載されているコメント機能についてです。

実行する際には影響がないコメント機能ですが、コードはコンピュータが読み込むだけではありません。人間同士でもコードを解析しやすいように、細かくコードを読まずして処理の内容がわかるようにコメント機能は大変重要です。

コメントとは

コメントとは、プログラム自体の動作になにも影響を受けないエリアを作る記述です。

コメントエリアはプログラムが動作しないので、コンピュータのために書くのではありません。

別の人や、書いた本人が後から改修する際に、コードの内容だけではなくコメントを見ながら、読み直すことができます。

プログラミング言語ごとにコメントの記述方法が異なることもありますが、基本的には大差ありません。

詳細はそれぞれのプログラミング言語カテゴリーのコメントの記述方法の記事を参照いただければと思います。